(只今作成中です)
デジカメって便利で いくらでも撮れるからって写真たくさんありすぎます。
その中で 気に入った写真を掲載してみました。


  

  出産当日7月5日〜退院日8月27日までの思い出写真です

  

2002年7月5日 13:30 桜奈誕生
1372gしかなかったから NICUへ。
小さい手や足に点滴や機械を
つけられてかわいそうだった。
「小さくても 無事産まれてきてくれてありがとう。」
まだ羊水のせいでむくんでいるので
ふっくらして見えます。
この後 日令3日、4日目に
黄疸が出て光線治療をしました



7月13日 日令8日(1406g)
ママが退院する日。
まだ鼻から胃に直おっぱいを入れて飲んでいます。
・・・それなのにハルナはその小さな手をうまく使って、
チューブを抜いてしまうんです。
見て!見て!手で持ってるでしょ〜。
「だって気持ち悪いんだもん!」←By ハルナ
ちなみにオムツは新生児より小さい未熟児用です。
それでもブカブカでした。
7月14日 日令9日(1426g)
搾乳冷凍したおっぱいを持ってパパと面会に行ったよ。
その時 パパが写真たくさん撮ってくれて、
やっと笑顔の写真が撮れたと大喜びしてました。
面会時間が15分しかないのがとても寂しかったな。
まだ寝ている時間が長いから会いに行っても
なかなかタイミングよく起きてないしね。




7月17日 日令12日(1488g)
身長150cm無いママの手と
ハルナの頭の大きさを見比べてみて。
小さいのがわかるかな〜。
おっぱいを胃に入れるためのチューブを顔に
張るテープにはママがステンシルで
絵を書きました。でもサイズが大きすぎたようです。
7月18日 日令13日(1506g)
1500gになったのでお口から
おっぱいを飲めるようになりました。
(母乳を哺乳瓶で飲めるようになったのです)
写真は初めてのカンガルーケアです。
オムツ1枚でママの裸の胸に抱かれて
最初は不思議そうな顔をしてママを見ていたね。
でもそのうち気持ちよさそうに寝てしまったよ。



7月20日 日令15日(1514g)
お口から10cc位飲めるようになりました。
でも残りは鼻から飲んでます。
この日はパパが始めてカンガルーケアを
した日でした。壊れてしまいそうな桜奈を
胸に抱いて緊張したパパは終わる頃には
肩がガチガチになるほど疲れていました。
7月31日 日令26日(1850g)
7/27に保育器も卒業して今日からママの
おっぱいを直接飲む事ができるようになりました。
おでこには湿疹が。イソジンつけてます。
早く良くなるといいね。



8月2日 日令28日(1906g)
おじーちゃん、おばーちゃんと初対面!
この時はお腹がすいてて泣いちゃいました。
でも初孫だし 可愛くて可愛くて
仕方がなかったみたいだよ。
バイバイっていいながらなかなか帰れなかったんだよ。
8月15日 日令41日(2442g)
直接飲めるおっぱいもだいぶ慣れて
意欲的になってきました。
この頃NICUに入院になる赤ちゃんが増え
面会時間が短くなり寂しかったな。
とても赤ちゃんらしい顔をした写真です。



8月27日 日令53日(2904g)
NICUから退院です。
ママが入院していた時一緒のお部屋にいた
お友達と記念撮影。
長い入院生活お疲れ様。
やっと家族3人一緒に暮らせるね。
嬉しくて嬉しくて仕方なかったよ〜。



   


SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO